大好きなアンティーク着物と八丈島・・・                               


by incoco
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

色の由来調べないと。。

色の由来、空白のところを調べないと・・・


伝統色を漢字の画数でさがす表を、私のサイトに作ってある。
長崎盛輝さんの書籍「日本の伝統色-その色名と色調」をもとに作らせていただいた。
由来もその本からの抜粋。

足りない色は「色見本の館」さんの色を使わせていただいている。
だからその色は由来については空白。
由来のある色と無い色のバラバラ状態なのです。

最近、漢字で探す伝統色のページを見にきてくれる方が多くなったので、ちょっと恥ずかしくなった。

参考にさせていただく本を探しているのですが、島ではその手の本は書店に置いてないので、内容を見てから購入する事ができない。

実際、本というものは、見出しだけでは、自分の欲しいものが自分の気に入るやり方で書かれているかという判断がしにくい。
とくに参考書やテキストの類は、見ないで買うのは賭けですね。

今、購入しようと思っているのは、吉岡幸雄さんの「日本の色辞典」です。
前述のような理由があるので、できるだけたくさんの伝統色があり、色名の由来が掲載されているものが欲しいわけですが・・・あたりかな~?はずれかな~?

Amazonで購入する予定です。



私のサイトも着物でhachijo
漢字で探す伝統色
[PR]
by incoco | 2005-07-09 18:11 |