大好きなアンティーク着物と八丈島・・・                               


by incoco
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

薪ストーブ点火

b0070879_21541229.jpg昨日、夏の間ただのインテリアになっていた薪ストーブに火を入れました。
うれし~い。こうして書いていてもニマニマ。
本当は、前面がガラスになっていて、炎がみえたら最高なんですが、友人が使っていたものをハウスウォーミングにいただいたものだから文句など言ったらばちがあたる。




火がすきなんですよねーって・・・決して危ない性格とちがいますから!
山などの仕事をしている方から毎年木をいただき、私はそれを薪ノコでゴシゴシと適度な大きさに切るのです。それが足りなくなると山に倒れている木を拾いに行ったり。
まるでサバイバルですねー。

家中を暖めるのは無理ですが、柔らかな暖かさがなんとも言えませんねー。

2匹いる猫たちは、
ちょっと遠巻きにまるで憧れの人のそばにいるような雰囲気でストーブを囲んでいますよ。
根っからの貧乏性なのかルーツが百姓なのか、その上にヤカンをおいたり、煮物をしたり、煮炊きと暖がとれるなんてすばらしーい、と思っちゃうんですよねー。


薪の切り方、いい事発見したんです。b0070879_21552041.jpg
本当は両方をX字に組んだもので固定してあげればいいのですが、それを作れない私はウッドデッキのすきまと直角に木を置いて、木の両端を足で踏んでおさえます。
そしてデッキの隙間でのこぎりが動くというわけです。
これだと比較的に楽に切れます。

あっ、それから明日久しぶりに友人達と着物が着られそうなんです。ヤッター♪



                          [八丈島-田舎くらし]
[PR]
by incoco | 2004-12-11 22:01 | 日記