大好きなアンティーク着物と八丈島・・・                               


by incoco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

グラデーション



ミニトマトの枝を整理してた。




b0070879_13172613.jpg






実が付いていたの、切り落としちゃった。


だから、主役はミニトマトの実なのです。



私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
by incoco | 2013-08-04 13:22 | 日記
島のスーパーで見つけました。

b0070879_1003529.jpg


八丈産だそうです。島の農業者さんもいろいろ挑戦しているのね~



南海タイムスの先週号では、ワインソムリエの田崎真也さんが来島し、
菊池レモンを取材している記事がありました。

菊池レモンの実物を見た事はありませんが、メッチャ大きいそうです。

田崎さんは、「これは食べるレモンです」と言ってます。

皮・実はもちろん、皮と実の間にある白い部分でさえ甘い!と。



話は戻り“コールラビ”です。

b0070879_101012.jpg


こんな形です。
なんか、キャベツが蕪になったような・・・


店員さんに聞くと、「キャベツの茎のような味と言われてますが・・・」

(それは、食したくないな~・・・ブツブツ)

「でも、僕的には蕪だと思って調理すればいいと思いますよ」でした。


とりあえすず、新しい(もちろん私にとって)食材!  試してみっかな!

なんと、蕪のような下の根っこが硬いのなんの・・・これはケチらないでもうちょい上で切る方がよいと気づきましたよ。



なんとしても、輪切りで一度は挑戦してみたい!

軽く茹でて、塩コショウ、オリーブオイルで炒めました。

b0070879_1014185.jpg


上にかけたのは、コールラビの葉っぱとエノキ茸のあんかけです。

さーて、そのお味は??


甘いです!

すじもなく、歯ごたえもいいです。


    でも、私にはやっぱりキャベツの茎でした・・・

あえて買おうとは思わないかも・・・ 生産者の方、申し訳ありません m(._.)m


次の日、味噌汁の具にしてみました。

こっちはいけましたよ~ ホッ!!


スーパーの店員さんがおっしゃっていたとおり・・・蕪料理にすれば良かったんだ~


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
by incoco | 2013-02-26 10:07 | 八丈島暮し

ゴーヤ


花からは、あの苦さは連想できない。
b0070879_19103257.jpg



このツルの先にひとつづつゴーヤがなるのかな~
b0070879_19112659.jpg


うちでも、こんなゴーヤが出来てるのに、ちょっとビックリ!
b0070879_1912628.jpg


ウッシッシ・・・

私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
by incoco | 2012-09-07 19:15 | 日記
b0070879_092110.jpg


すいかの赤ちゃん
b0070879_0103032.jpg

こんなのが、蝶々のおかげでうまくいくとこんなんになる。
b0070879_0125674.jpg

他にも、卵大のがひとつあった。   (7/26頃かな?)


b0070879_97348.jpg

茄子だよ~この土地に来て、ここまで成ったのは初めてだ。

中玉トマト
b0070879_995658.jpg

完熟を畑?で食べるのが、うまい!
b0070879_10441094.jpg

植物っていいな~
ちゃんと手をかけてあげれば、真摯に応えてくれるし・・・
私がさぼった為に絶えてしまっても、文句も言わない。

どこかで、言われてるのかな??? 罰とか??

私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
by incoco | 2012-08-24 09:17 | 日記

風が、強くなっている。


昨日、プリンスメロンやすいかのつるを、かなりあちこちおさえたつもりだけど、
今見ると、ひっくり返っている所もある。

ナスもきゅうりも支柱をたくさんにしてよかった。


トマトもバジルもネリも、すいかも里芋もズッキーニも、ピーマンも島トウも、風にあおられながら、今がんばっている。
ちょっと心配・・・



こんな時は気分転換。

b0070879_12302334.jpg


なんて柔らかできれいな白なの。


b0070879_12305971.jpg

あ、まん中が青くなっていくの?

ガクアジサイは、だんだん終りにちかづいているけど、やっぱりすがしい。
b0070879_12313026.jpg


花も近づいて見ると、いろんな顔をみせてくれる。
今まで見えなかったところがみえて・・・得した気分と不思議な気分が。



バラやペチュニアも植木ばちのものは、玄関に非難。

バラの時期はすぎたかもしれないけど・・・


b0070879_1232340.jpg

こんなにかわいく咲いてくれたんだから、潮ヤケしないでほしい。


風がうなり声をあげて、また強くなった・・・がんばって!



私のサイトも
着物でhachijo-アンティーク着物を楽しもう
[PR]
by incoco | 2007-07-15 12:44 | 八丈島暮し

私は無知識ナース


やっぱり、ズッキーニの折れた写真、UPします。
2本でした。

1本は、根元からパックリ。

b0070879_19353946.jpg


もう1本は茎の1/4がかすかにつながっています。

b0070879_19355927.jpg


折れた部分に団子虫がむらがって・・・。
弱った葉には、ウリハムシがいっぱい・・・いたいたしいです。

傷口に水をかけ、養生テープで巻いて、その上から紐で固定し、陽が強くなっていたので日よけもしてみたんですが。

b0070879_19364318.jpg



b0070879_1937072.jpg


うまく生き返ってくれるでしょうか?

人間の指でも、すぐにつければ戻るんだから・・・というムチャクチャな発想で、思わずしてみたものの・・・???


いっぱい獲れたら、珍しいので「おすそわけできるかも~」なんて思ってましたが。

   雲行き、かなりあやしい・・・デス(--;

また、週末は台風のあおりがあるだろうしな~



私のサイトも
着物でhachijo-アンティーク着物を楽しもう
[PR]
by incoco | 2007-07-11 19:40 | 八丈島暮し

またまた、ズッキーニの事ですが・・・


今朝も、実の部分がちょっと大きくなっている雌花を2~3個見つけたのですが、

これは、受粉すべきか、ほおっておくべきか・・・悩みます。

雌花が開いてから受粉すればよいのでしょうかね~?

無理やり固い雌花を開き、雄花の花粉をつけようとして、雌花を欠いてしまいました(--;


しかも、昨日の強風で、茎が折れた? ぱっくり口をあけたものもありました。


ズッキーニ作りは難しい!とブログに書いていた方のほうに、agree!です!



私のサイトもb0070879_21215588.jpg
着物でhachijo-アンティーク着物を楽しもう-
今日のアンティーク着物:縮単衣着物 1500円
[PR]
by incoco | 2007-07-05 21:25 | 八丈島暮し

このところ、朝起きるとまず、ズッキーニを見に行きます。

今日、はじめてそれらしいのを1本見つけたけど・・・

b0070879_23501148.jpg


これって、もう受粉済み?

ほおっておけば、大きくなるの?

えーい、念のため、花を開いて、雄花の花粉をぬりつけておこっ!
なんとも、乱暴です(^^;

  ◇   ◇   ◇

今日一日も、忙しい日でした。

物置の中の材木に白アリがつかないように、物置天井に吊り上げる作業を母と。
日中の物置は・・・蒸し風呂でーす。

と、そこへお世話になっている方が、隣の空き地をユンボで草刈作業。
白アリ対策やら、野菜や、竹の子の話をしながら、3人でお茶になりました。

おまけに、「竹の子なら、岩海苔と煮ると美味しいから」と、持ってきてくださったりしちゃって。
本当に島にいるともらいものが多いんです♪

その後は、バジルの間引き&移植。
庭から家に入った頃には、日が沈んでました。
畑仕事はやったー感はあるんですけどね。

  ◇   ◇   ◇

昨日の土曜日は、ウォシュレット故障の為、業者さんが来てくれたでしょう。

そのあと、新着着物をコレクションページにUPするための撮影。
陽が傾かないうちに、急いで急いで、いーそいでー!

たった11点なのに、PCにとりこんだら78枚も写真を撮っていた。
プロはもっとなんでしょうか?

そして、娘2人の家を順番に訪問。
気のせいかな? 勤めがある平日の方がもう少しゆったりしている気がする。



私のサイトも
着物でhachijo-アンティーク着物を楽しもう-
[PR]
by incoco | 2007-07-01 23:55 | 八丈島暮し

ふと、思った。

なんて暑い梅雨なんだろう・・・

そんな暑い日が続いても、人の体温のぬくもりを懐かしく思う事がある。


子供たちが小さい時はもっと近くにそれがあった。
いとしく想い、いとしく想われる人と人。
今では、ギューするには、子供たちも大きくなりすぎた。


植物たちには、そんな希求はないのだろうか?


涼しい顔をして、美しい花をつけ、種を結び、野菜は実を熟す。
暖かい陽の光や、やさしい風にはぐくまれ、時には激しい風雨にたたかれても、楚々としてその生命の営みを怠らない。


花たちを美しいと思うのは・・・そんな、けな気さを感じてしまうからだろうか。

茄子の花

b0070879_03919.jpg


堂々と花弁をひろげて・・・のびやかだなぁ



プリンスメロンの花

b0070879_033470.jpg


とても小さいのに・・・いっぱい実をつける。

b0070879_04235.jpg


少しは、手をかける人のぬくもりを感じたりしてるのだろうか・・・


さぁて、明日も早起きできるかな?
ズッキーニの雌花が開くかも・・・



私のサイトも
着物でhachijo-もっと自由にもっと気楽に着物を着よう
[PR]
by incoco | 2007-06-28 00:07 | 八丈島暮し
今日早起きして、見つけたよ~ 雌花の赤ちゃん。

b0070879_9324824.jpg


雌花は花の下に実になる所がちゃんと準備されてる。
かわいいー

b0070879_9331544.jpg


今までの花は雄花だったんですね。

b0070879_933283.jpg



これで、やっとスッキリした。

    次の目標は、受粉の成功♪



私のサイトも
着物でhachijo-アンティーク着物を着よう!
[PR]
by incoco | 2007-06-26 09:34 | 八丈島暮し