大好きなアンティーク着物と八丈島・・・                               


by incoco
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
3番目に落札したのは、ブルーと黄土色の大きな格子につたの葉文。

袖は長めの大正ロマン風。

格子の上に柄をのせるという概念が、当時の私にはなかったので本当に新鮮でした。


格子に蔦の葉 お召

b0070879_11302454.jpg


当時は、今と違って本当に昔着物が多かったですね~

ヤフオクは、予算のない私には、とても貴重な展示会場のようでした。

見ているだけでも楽しかった!


b0070879_11322958.jpg


これを着た写真は、舞台のものしかありません。 ちょっと暗めで・・・

初めて舞人として、長女と2人で文化フェスティバルに出演した時です。

b0070879_11333337.jpg


緊張してますかね~


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2013-02-27 11:36 | アンティーク着物
島のスーパーで見つけました。

b0070879_1003529.jpg


八丈産だそうです。島の農業者さんもいろいろ挑戦しているのね~



南海タイムスの先週号では、ワインソムリエの田崎真也さんが来島し、
菊池レモンを取材している記事がありました。

菊池レモンの実物を見た事はありませんが、メッチャ大きいそうです。

田崎さんは、「これは食べるレモンです」と言ってます。

皮・実はもちろん、皮と実の間にある白い部分でさえ甘い!と。



話は戻り“コールラビ”です。

b0070879_101012.jpg


こんな形です。
なんか、キャベツが蕪になったような・・・


店員さんに聞くと、「キャベツの茎のような味と言われてますが・・・」

(それは、食したくないな~・・・ブツブツ)

「でも、僕的には蕪だと思って調理すればいいと思いますよ」でした。


とりあえすず、新しい(もちろん私にとって)食材!  試してみっかな!

なんと、蕪のような下の根っこが硬いのなんの・・・これはケチらないでもうちょい上で切る方がよいと気づきましたよ。



なんとしても、輪切りで一度は挑戦してみたい!

軽く茹でて、塩コショウ、オリーブオイルで炒めました。

b0070879_1014185.jpg


上にかけたのは、コールラビの葉っぱとエノキ茸のあんかけです。

さーて、そのお味は??


甘いです!

すじもなく、歯ごたえもいいです。


    でも、私にはやっぱりキャベツの茎でした・・・

あえて買おうとは思わないかも・・・ 生産者の方、申し訳ありません m(._.)m


次の日、味噌汁の具にしてみました。

こっちはいけましたよ~ ホッ!!


スーパーの店員さんがおっしゃっていたとおり・・・蕪料理にすれば良かったんだ~


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2013-02-26 10:07 | 八丈島暮し
昼夜帯

私がこの言葉と存在を知ったのも、着物集めを始めた頃でした。

まずは、リバーシブルだということ。

そして昼夜の意味は、明るめの色を「昼」、暗めの色を「夜」として、
両方の顔を持つ帯という事かな?

私はそんな風に思いました。

なんて粋な命名でしょう!
人生、何ものにも、誰にも・・・陰と陽がありますもんね~

雲取り蕨模様の昼夜帯

もちろんYahoo!オークションで入手したものです。

b0070879_12424871.jpg


大胆な構図、色の使い方の美しさ・・・素敵ですね~


そして、この帯は柄の付き方がちょっと違うな~と思っていたら、
以前の記事に、「この帯は、引き出しに結ぶ帯でしょう」というようなコメントをいただいた事を思い出しました。

??? 結局あまり解ってない私です。

引き出しと言っても、箪笥のそれでは無いようですよ(--



着物によって、帯は違った表情を出してくれるので、
着物遊びは、そのコーディネートも楽しいんです。 エヘ 下手くそですけどね。

b0070879_12433642.jpg


これはかなり昔、てぬきやマイルスさんの“ジャズパーティ”に出かけた時のものです。

帯は、我流角出しに結んだ?つもりです(--:



こちらは、私達舞人の舞台です。

b0070879_12442811.jpg


こんなダラリ帯、あかんでしょ!


無形文化財西馬音内盆踊りの地元である、秋田羽後町の皆様、

ごめんなさい。


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2013-02-23 12:57 | アンティーク着物
こちらの着物も前記事と同じ頃、長女の成人式用にヤフオクで落札しておいたものです。

b0070879_131932100.jpg


渋藤色正絹綸子着物

b0070879_13211339.jpg



好みって、私の場合ころころ変わるのです。


若い時は、綿の唐桟とか、綿の絣などが好きでした。紬風のものも。

でも、「大正浪漫」という言葉を知ってから、垂れもの?というのですか?

しかも染着物が好きになって、今は紬物には全く惹かれないのです・・・(;_;);


b0070879_1322438.jpg
次女です。

この着物は、渋藤色-その青にも紫にもみえる-微妙な色の深さに惹かれました。

b0070879_13224710.jpg

昔着物は色がいいですね。


染めが素晴らしいな~と思います。

現代ものでは出せないような・・・ 奥深い!!



長女とその友達は、試しに2枚を着まわして遊んでいました。

b0070879_1435559.jpg
b0070879_14243120.jpg


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2013-02-16 13:32 | アンティーク着物
それは、今から10年程前になります。

b0070879_1021094.jpg

黒地に黄色の矢羽根模様

b0070879_103716.jpg

その上に小さな花の刺繍があしらわれて

b0070879_103379.jpg


b0070879_104024.jpg


一番最初の記事に載せましたっけ。

この一枚と、ヤフオクで出会ってから、
古い着物や帯の大胆さ、粋さ、デザイン性などにみるみるはまって行き、着物集めを始めました。

日本の伝統色名のゆかしさや、洒落た名前の付け方・・・

そして、今は着られなくなった、持ち主の人生のひとこまを知ってるであろう着物たち・・・
そのほとんどが、箪笥のこやし状態、なのかしら~?などと思ったのでした。

だから、古き時代や文化の表れである着物・帯が、私以外の人に手渡り、博物館入りするのがいや!なんて・・・
決して豊かではないくせに出来る限り落札して、その物たちに現代に活きて欲しいと思ったのです。


生意気ですね。


でも、その美しさ・良さを、特に若い人たちに知って欲しかった。

時には、堅苦しい作法には目をつぶり、現代のファッション感覚で着物を活かして欲しいなどと思っていた訳です。


ハハッハー

ところが、近頃の私は、ほとんど着物を着られないでいます。

ブログのタイトルは名前負けですね。


せめて、今あるコレクションを少しづつでも人の目にふれさせてあげようと(お目汚しかもしれませんが)、思いました。


ボチボチと続けてみますね。


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク
[PR]
# by incoco | 2013-02-15 10:21 | アンティーク着物
気がつけば前回の記事は、なんと約6ヶ月ぶりの更新だったのですね~

あちゃー

9月の始め、右足のアキレス腱を切ってまして・・・
保存療法を施され、ギブスで6週間、装具で6週間、そして未だにリハビリまっただなかというところです。

10年前なのか20年前なのかは記憶にありませんが、左足アキレス腱断裂の時は、もっと早く治ったので、今回この展開に実は驚いています。
ふくらはぎの筋肉がなかなか戻りません(--;

お年のせいです・・・



そんな中、第24回八丈島文化フェスティバルが1月27日に開催され、私たちフラメンコサークルは、プログラム4番目の出演でした。
出られなかった私達の分まで、先輩4名が人数の少なさを感じさせない舞台を作り上げてくれました。
踊り終わったあとの写真1枚アップしますね~ (ケイタイですが・・・)

b0070879_2351468.jpg


この衣装は、この八丈島にフラメンコサークルを誕生させてくれたA先生の手作りなんです。
島から出た後も、ずっと見守ってくれているのが嬉しいです。

b0070879_23513555.jpg


それさておき、八丈島の文化フェスティバル出演団体のレベルが、かなり上がっている事には本当にビックリします。

幸か不幸か、今回出演が無かったので観客としてじっくりと見られたのですが、ほぼ、どの団体もこの日までの練習の成果が伺えますし、観客を舞台に引き込ませてくれる良い出来栄えでした。




今日のアンティーク着物
b0070879_002955.jpg



私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2013-02-13 00:03 | フラメンコ
今朝4時頃から、次女の二回目のお産が始まり、7時14分無事2894gの女の子が誕生。
彼女の初産が未熟児出産だったため、心配をしていましたが・・・

今回は予定日の次の日に出産という理想的な結果でした。

----------

陣痛の合間にパチリ

b0070879_22343684.jpg


おててがじゃましていて、君の顔がみえないよ~

b0070879_22345516.jpg


まだ目は見えないはずの君と娘が見つめ合う。

b0070879_2235113.jpg



----------



そして私は婿殿に後を託して病院を出て、家に向かってました。

その時とても不思議な感覚があったのです。
目に入る景色のひとつひとつが、昨日とは全く違う世界に見えたのです。

同じ場所を走っているはずなのに。

昨日までの私の生きていた空間が、一日にして別な世界に移ってしまったような感覚。
今まで感じたことのないような。

まるで、生命の誕生の魔法にかかったみたい。


そして、その瞬間から遡る事9時間前。

私は88歳になる母親が浴槽の中で眠ってしまっている所を見つけ、
今にも顔が湯水につかりそうなのを避けるために、必死に格闘していたのです。


そんな事があったからなのかもしれませんね。


その二つの確固たる生命の生き様を目の当たりにしたせいで、
私の生きてきた世界が一瞬のうちに色あせたように見えたのかも。

不思議でした。


それと母も、いずれは私も、老いを受け入れながら上手に生きていく方法を見つけていかなきゃ。

引き潮のように、そしてろうそくの火のように。


穏やかに・・・

でも、落ち着きのない私には無理そう(--


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2013-02-01 00:06 | 日記
b0070879_2214674.jpg

b0070879_22143346.jpg

凪~!このパターンお気に入りなんですか~

b0070879_2215890.jpg

妹の憩も同じドレスを新調してもらったようです。

b0070879_221604.jpg

生きていた亀だと知って・・・二人とも恐怖と興味半々(心月のお店で)



私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2012-09-09 22:18 | 日記

ゴーヤ


花からは、あの苦さは連想できない。
b0070879_19103257.jpg



このツルの先にひとつづつゴーヤがなるのかな~
b0070879_19112659.jpg


うちでも、こんなゴーヤが出来てるのに、ちょっとビックリ!
b0070879_1912628.jpg


ウッシッシ・・・

私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2012-09-07 19:15 | 日記

久しぶりの孫バカ日記

詩竜
b0070879_2121594.jpg

ばあちゃんの杖がお気に入り・・・
b0070879_21202421.jpg

 
時に剣・・・


b0070879_21205152.jpg

時にマイク・・・
b0070879_2123912.jpg


ノッテル様です。

~~~~~~~

憩・・・
b0070879_21273762.jpg


凪・・・
b0070879_21295834.jpg


凪・憩・・・
b0070879_2131526.jpg


凪とたそがれパパ・・・
b0070879_21322329.jpg


フフッ

私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2012-09-04 21:34 | 日記

通勤路にある島の風景

八丈富士と小島
b0070879_228810.jpg





b0070879_2284566.jpg




沈む陽と小島
b0070879_2283042.jpg



私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2012-09-03 22:13 | 八丈島暮し
b0070879_092110.jpg


すいかの赤ちゃん
b0070879_0103032.jpg

こんなのが、蝶々のおかげでうまくいくとこんなんになる。
b0070879_0125674.jpg

他にも、卵大のがひとつあった。   (7/26頃かな?)


b0070879_97348.jpg

茄子だよ~この土地に来て、ここまで成ったのは初めてだ。

中玉トマト
b0070879_995658.jpg

完熟を畑?で食べるのが、うまい!
b0070879_10441094.jpg

植物っていいな~
ちゃんと手をかけてあげれば、真摯に応えてくれるし・・・
私がさぼった為に絶えてしまっても、文句も言わない。

どこかで、言われてるのかな??? 罰とか??

私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2012-08-24 09:17 | 日記
いやー
なんと1年ぶりの記事になってしまった--;

b0070879_11445995.jpg



場所は大賀郷公民館なのだけど、



b0070879_11464555.jpg


なんとこの何週間かあとに、
ミュージシャンの「YUI」がここに立っていたのだった。



私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2012-08-21 11:48 |

花あそび

この時期は、花が少ないらしい。

ブーケにするような花とか、鉢物とか・・・好みの問題もあるんですけどね。


それで、ちょっと遊んでみた。

会社の後輩の誕プレ用です。

b0070879_18151655.jpg


アンスリウムを花に見立てたかったのに、ピンクの切花は2本しかなかったヨ~(--;

b0070879_18155860.jpg


バンブーと若草色のトルコキキョウ、アンスリウム
それだけでは淋しいので、庭の白蝶草とアイビーを添えてみた。

目新しい花はプレゼントできなかったけど・・・
私は充分楽しみました えへへ




次は、今回の台風6号!!

庭にある花も、きっと強風で痛んでしまうだろう。
・・・今もすごい風がうなり続けてる。

じゃ、潔く切って、活けちゃりましょう。

b0070879_18163197.jpg


ミニバラと白蝶草、あと名前を忘れたけど、葉っぱが花のようにきれいなやつ!

これが楽しいんだな~

b0070879_18243726.jpg


自己満足の時間が流れるー うふふ



それにしても、写真の腕は サ・イ・ア・ク だよ!


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2011-07-21 18:37 |

浄化槽工事

いよいよ始まった、浄化槽工事によるサバイバル生活。
朝8:30には始まると聞いていた。

その前に、洗顔・朝食・・・この後に続く極重要なトイレ・・・を済ませなくては!!

ピンポーン    

来たー

私の場合、トイレが間に合わなかった・・・

というか身体の準備が整ってなかった(--;

トイレを知人宅、銀行などでやりくりし午前中の作業を見守る。

b0070879_0252072.jpg

すごい深さ~  前はこんなに掘らなかったよ(--
b0070879_0262560.jpg

コンクリートを下に打ち・・・
b0070879_027954.jpg

浄化槽の据付け
b0070879_0292739.jpg

浄化槽の周りには、掘り出した岩がらみの土ではなく、細かな土が入れられた。

やはり、プロよね~  私達のサバイバル生活は2日もかからなかった!!

b0070879_0344635.jpg

そして、上部もコンクリートで支えられた・・・


もともと、この浄化槽工事が必要になった訳は、私の家を建てた大工さんが、
専門の工事を下請けに出さず、自分でやってしまった事にあるようです。

浄化槽を埋める際、下・及びその上をコンクリートで保護すべき事も知らなかったのか~


それは昨年、清掃会社の方に説明を受け、私は初めて浄化槽のしくみと役割を知り、我が家のものは、その機能を失っている事を知りました。
上記のような手順を踏んでない浄化槽は、周りの土の圧力でもろくも壊れていたのです。


初耳でした。

直すにも40万円、新しく取り替えるには65万位(町の44万円補助があるから)の費用がかかるとの事。

生活汚水が、我が家から垂れ流しになっている事を知り、私はそのままではいられなかった。



しかし、後2、3年たてば町が工事費を負担して、浄化槽普及率を上げるらしい。


なんてこった・・・
正直もんは損をするのが世の定石のようだ(--;


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2011-06-20 23:54 | 日記
ふと昨日くらいだろうか、そんな思いがよぎった。

でも小心者が故に、あえてしゃべっては墓穴を掘るドジを私はしてしまう。


黙ってみると、私自身と私が対面できる事に気が付いた。

それは、おそらく私の目から見た私自身をみる事になっているような気がする。
きっと、これからいろんな私をあばき、客観的に見つめた自分が、
いっぱい出てきそうな予感がする。


でも今日は、頭の中でいろいろな自分を思いめぐり、
疲れてしまったので・・・そのうちね。

今、母がお風呂に入っているので、
母が出てくるまでは、起きていなくてはと思う。

どのみち、上手に眠れない私には苦になる事ではない。

母がお風呂で寝てしまわずに出てきたら、今日は寝ます。

明日も浄化槽工事があるため、8時半くらいには起きてなくっちゃ(^^


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2011-06-14 23:46 | 日記
花も野菜も、結構のダメージ(--;

種から芽吹いた苗を、畑に移植したものの、その直後の雨風。

なんにも被害が無いわけはないよね。

それが自然なんだー。


地につきそうに枝を折られたミニ薔薇。

このままここで咲き終えるのは、私が見るに偲びない。

b0070879_23461068.jpg


ちょっと、風にいためられてはいるけど・・・

b0070879_23464855.jpg


せめて、家の中を明るくしてね(^^

b0070879_234822.jpg


ほうれん草

b0070879_23503969.jpg


後ろ半分は1週間ずらして、種まきをしてあるんだ~


そして、間引きをしたものを、長女の家に。



b0070879_23514032.jpg



昨晩、私と母は、このほうれん草をおいしくいただきました(^^


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2011-05-27 00:01 |
b0070879_23175443.jpg



そうですねー。

直接、口には出さなかったものの、

母に対して優しくできない時、
 
「母さんごめんね。私は母さんからもらった愛情を今、自分の子供に向けている。
私は私がバトンタッチすべき対象に、傾けているから・・・
母さんには直接届かないかもしれない、でも、ちゃんと回ってるよ」

って心の中で、言っていた。

かつて、

そして今も。



多分世の中の人の心の流れは、上からもらったものを、下に返して・・・っていうのが普通?って思う。


母にとって、本音を出せる相手は、今はおそらく私しかいないだろう。
それを、解っていても・・・母には母らしく尊敬したい対象でいて欲しい、と欲張りになってしまう。

そして私ですら、まさに今、子供にそういう事を求められているのです。

順繰りですね・・・

だからこそ2人で、言い合い、笑いあい、助け合って生きていこうと思う。
私もあなたも、母であり、子であるのだから・・・

b0070879_2320778.jpg


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2011-05-22 23:21 | 日記
14日の土曜日、島では元南光園でライブが行われ、 参加する事に。

久しぶりに会えた人達の多い事。


狭い島のはずなのに、 本当にびっくりします。
前置きはこれ位にして・・・

b0070879_18554994.jpg


b0070879_1101076.jpg


同行していただいた、空間舎のOパパが私に言ってくれた言葉が、私を動かしてくれました。


「やりたい事は、やらないと・・・」


頚椎症のため、諦めがちな私に、
負けちゃいけないという気持ちが生まれました。


b0070879_18565322.jpg



でも、自分の着物の着付けは、かなりの気力・体力・指力が、必要です。


ご近所の仲良くしていただいている、着物に詳しいK・Iさんに、

「直してくださーい」と泣きつき、

「大丈夫よ!」と背中を押され・・・



長女の家に行き、写真を撮ってもらった時、
結構コーディネイトにうるさい彼女がOKをだしてくれ、

ほっとしました。



いっぱい集めた、アンティーク着物。

世の中に出して 活かしてあげたい・・・です。


b0070879_18571362.jpg



帯は、初夏らしく 絽の袋帯です。

初めて結びました(--


私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2011-05-17 21:10 | 着物であそぶ
何故今、 日本がこんな事になっているのか・・・

その現実に、 自分は一切加担していないか?

それぞれが、 自身を振り返る時ではと思う。



今の政府が、槍玉にあげられるのも、少しおかしい。
自民党内閣・・・自公連立内閣と、それはそれは長い歴史がある。


そして自民党を離脱し、新しい党を立ち上げた人もいるけど、
その人達もかつては、その一員だった事を、私は忘れていない。



でも、そういう政治家に投票した人もいるし、無関心で棄権した人もいるだろう・・・


私は、日本の人々全員が、 自分の行動の直接・間接を問わず、
何をしてきたか、 何をしてこなかったかを



b0070879_091780.jpg


自分に問うてみる時なのでは? と思う。




私のサイトも
着物でhachijo-晴れ着も普段着も気楽に着るならアンティーク-
[PR]
# by incoco | 2011-05-17 00:18 | 日記